ノバルティスの歩み続ける道

スイスと言えば美しい大自然を有する国として有名ですし、高級腕時計の産地としても知られています。スイス発の高級腕時計ブランドはたくさんありますし、好きな方にとっては特別な思い入れのある国ではないでしょうか。そんなスイスのバーゼルに本社を構えている企業がノバルティスです。聞いたことがない、という方もおられるでしょうが、ノバルティスは世界的に高く評価されている製薬企業です。バーゼルに構える本社を中心として世界各地に研究拠点を構えていますし、シンガポールや中国、アメリカにも複数の拠点を展開しています。これまで数多くの新薬やアイケア製品などをリリースしてきた実績もありますし、ヘルスケア分野における一大勢力を築き上げている企業と言っても過言ではありません。

業界トップクラスの開発パイプラインを誇るのもノバルティスの特徴です。世界中の専門家からも高い評価を受けているノバルティスの開発パイプラインは製薬業界でも一目置かれていますし、今後数多くの新製品の上市が予定されているようです。循環器や呼吸器、中枢神経などの疾患の治療に役立つ新薬の開発などを行っているほか、いまだに治療法を確立できていないさまざまな医療ニーズにも積極的に取り組んでいます。業界トップクラスと言われるだけの技術力と十分なノウハウ、実績がありますし、そうした部分が評価されているのも事実でしょう。現在の開発パイプラインにはすでに200以上のプロジェクトが上がっているといわれていますし、今後たくさんの医薬品がリリースされていく予定です。

革新的な新薬開発こそノバルティスの領分です。ノバルティスでは常に革新的な新薬の開発に取り組んできた過去がありますし、未知とされる領域にもどんどん手を伸ばしてきました。失敗を恐れることなく突き進んできましたし、それが今のノバルティスを支えているといっても過言ではありません。革新的な新薬や医療を開発することに成功すればこれまで治療が難しいと言われていた難病の治療もできるようになるかもしれませんし、病気で苦しんでいる方を救うことができます。ノバルティスはできるだけたくさんの人々を病気から解放したいと考えていますし、そのためにはイノベーションが必要だとも考えています。こうした考えをすべての社員が共有していますし、同じ気持ちを持って一つの方向に突き進んでいけているからこそ同社は世界から評価されるような企業に成長したのです。